読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Awesome

世界一周や海外旅行、ガジェット、WEBサービス、ライフハック、読書など様々なTipが集まる個人メディア

HOME ABOUT

世界一周や海外旅行、読書、ガジェット、その他様々なおすすめ情報を提供するブログメディア「Awesome」

【写真・動画を1TBも保存!】旅する際にオススメのバックアップアプリFlickr(フリッカー)とは?

世界一周 世界一周-世界一周準備 写真 旅のハウツー
スポンサーリンク

こんにちは、世界一周中の旅人@junpei_hazamaです。

突然ですが、皆さんは旅先で撮ったステキな写真や動画をどこにバックアップ、又は保存していますか?
 
「スマフォに保存したまま」「PCに取り込んでいる」「外付けのHDDにバックアップしている」と様々なバックアップ・保存の仕方が聞こえてきそうですが、その際、旅先での紛失や盗難、故障などの万が一の事態を想定して管理しているでしょうか?
 
今回は、折角の旅先で旅の思い出が消えないように、僕が今、写真や動画のバックアップ用に使用している、クラウドサービスFlickr(フリッカー)について説明したいと思います。

3クラウドサービスFlickrとは

Flickr(フリッカー)は、本来、写真の共有を目的としたコミュニティサービスです。一方で、写真の保存やバックアップなどの写真管理サービスとしても、結構有名なサービスです。
 
今回はコミュニティサービスとしてではなく、後者のバックアップサービスとしてのFlickrについて説明していきます。他のDropboxやGoogleドライブ、skydriveといったクラウドサービスと同じく、フォルダ分けなどの基本的な機能は出来るので、そこらへんの説明は今回は割愛。
 
クラウド系のサービスがたくさんある中で、僕がFlickrを使用する理由は以下の3つ。
《1》無料で使用できる容量が1TB(=1000GB)と他のサービスとは比べ物にならないくらい沢山の写真や動画をアップ出来る。
《2》画像のサイズがそのまま保存されるので、勝手に圧縮されない。
《3》iosアプリではAuto syncというネットに接続すれば、勝手にiPhoneの写真をFlickrに保存してくれる機能がある。
 
では早速、1から説明していきましょう!
 

1.無料なのに1TB(=1000GB)ってヤバくない?

1TBって想像できますか?写真で言ったら、6.5Mピクセルで537,731枚です。これって正直ほぼ無限状態。笑 写真系に特化したクラウドサービスでも、さすがにここまでの容量を無料で使えるサービスはありません。これでまず、保存先の容量の心配はなくなりました。
 
写真をいちいち選別する作業を省略して、どんどんアップロードしちゃいましょう!
 

2.画質もそのまま。一眼レフ使いの人など特にオススメ!

次は画質の問題です。
 
例えば、皆さんが愛用しているFacebookのアルバムなどは、容量は無限ですが、実はFacebook側で勝手に画質が圧縮されているのです。SNSやブログに貼る程度だったら気にならないレベルですが、例えば、自分のお気に入りの写真を実際に焼きたいとなった時に、さすがにFacebookにアップした写真だと拡大して焼いた時にムラが出来ます。でも、Flickrなら画質は撮ったままの状態で保存することが出来ます!
 
そんな理由から、Flickrは特に写真好きな人が使うイメージがあるサービスですね。これで画質の問題クリア!
 

3.Auto Sync機能で勝手にスマフォの写真をクラウド上にアップ!

最後は、Flickrのiosアプリにある、Auto Syncという自動バックアップ機能について説明します。
 
どんなクラウドサービスを使ったとしても、基本は自分でアップロードしていかないとバックアップは出来ません。(icloudはMacにiPhoneで撮った写真を勝手に同期してくれますが、Macに残る写真は直近の1000枚のみです)
 
しかし!
 
FlickrのAuto syncを使えば、iPhoneで撮った写真を、ネットに繋いだ瞬間に勝手にFlickrにアップロードされるようになります!そうなると、iPhoneのアルバムに保存してある写真はいつでも削除して構わない状態になります。
 
この機能によって、iPhoneを長年使用している人によくある、「ストレージがいっぱいになって写真保存出来ない現象」を回避することが出来るのです。もちろんFlickrの容量限度は1TBなので、いくらAuto syncにしてiPhoneから勝手に写真が保存されても、容量を心配する必要はありません。何より、iPhoneで撮った写真と他の一眼レフなどで撮った写真を、一つの場所に面倒なく管理することが出来るのです!
 
とまあ、めちゃめちゃ良さげなFlickrですが、もちろんデメリットもあります。
 

デメリット1 アップロードが遅い。 

これ、結構致命的なデメリットなんですけど、アップロードが他のサービスと比べて遅いです。
 
特に海外の回線とかは日本と違って細いので時間かかるときは本当に時間かかります。しかも、写真アップロードする時って大体一括でアップするじゃないですか。そうなったら、もう大変。とりあえずパソコン放置プレイですよ。
 
まあこれは回線速いとこに行けば解決出来るので、文句言わずに頑張りましょう。
 

デメリット2 登録が少しばかり面倒くさい

Flickrて、元はFacebook経由とかでアカウント登録出来たサービスなんですけど、何を血迷ったか、2015年1月現在はYahoo!メールのアカウントでしか登録出来ないようになっています。しかもこれ、日本のYahoo!アカウントじゃなくて、アメリカのYahoo!アカウントが必要なんです。
 
さらに、現在ではiosのFlickrのアプリはアメリカのApple Storeでしかダウンロード出来ないようになっています。*アメリカのApple Storeを使うためにはアメリカのApple Storeのアカウントが必要です。
 
まとめると、Flickrを登録&スマフォで使用するためには
 
・アメリカのYahoo!メールアカウント取得
・アメリカのApple Storeアカウントの取得
 
が必要になるのです。どちらもかなり簡単に取れるのでご安心を!(以下のリンクは参考になります!)
 
*登録の際、アカウントの取り方や、Flickrの登録の仕方に関してはこちらをご覧下さい。
「Flickrのアカウント登録」http://flickr.no-tsukaikata.com/kihon/flickr_account_registration/
「アメリカのApple StoreにしかないFlickr公式アプリをダウンロードする方法」http://akiueo.hatenablog.com/entry/iphone-flickr-appstore201406

最後に 

いかがだったでしょうか?Flickrを今回のような使い方に着目して使用すると、端末などのハードウェアが無くなっても、クラウド上に保存されているので、買い直せばいくらでも復活することが出来ます。今回はFlickrを紹介しましたが、まだまだ他にもいいクラウドサービスはあると思うので、皆さんのオススメを教えて下さい!
 
因みに僕は最近、HIVE(ハイブ)という香港のサービスにも注目しています。
 
以上、長々と最後まで読んで頂き、ありがとうございました。分からないことがあれば何でも質問して下さい!!