読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Awesome

世界一周や海外旅行、ガジェット、WEBサービス、ライフハック、読書など様々なTipが集まる個人メディア

HOME ABOUT

世界一周や海外旅行、読書、ガジェット、その他様々なおすすめ情報を提供するブログメディア「Awesome」

【おもてなしの話】水?の上に住むフィリピンの部族バジャウ族を訪れて。

世界一周-フィリピン 留学-フィリピン留学 世界一周 留学
スポンサーリンク

IMG 7875

世界一周ランキングに参加しています。良かったら下のバナーをぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

9月26日(土)

今日は午後、学校がなかったので 街に出てみることに。
前回の記事で紹介したヒロムに水の上に住む民族がいるということを聞き、早速言ってみることに。

水の上に住むというバジャウ族を訪れて。

バジャウ族とは、陸に住まず、海の浅場に高床式の小屋を作ったり、小さな小船に生活道具を詰め込み、船上(家舟)で生活している民族です。

フィリピンには水の上に住む部族がたくさんいるらしいのですが、中でもバジャウ族は汚い水(もはやゴミ?)の上にということ、他のフィリピン人にお金を要求したりすることで他の部族から差別?とは言わないまでも部族だといいます。

その道中は馬車に乗って、人力自転車に乗ってとなかなかエキサイティングwIMG 7832
IMG 7833途中でストリートチルドレンの子たちともパシャリ!(奥にピンと合ってない!)
カメラ見せると本当にすぐ「撮って!」と寄ってきます。かわいい。IMG 7763

IMG 7755で、バジャウ族の住んでいるところに実際につくと、まさにこんな感じで家が水の上に建てられています。下を見るともはや水ではなくゴミ、ゴミ、ゴミ。IMG 7845

もはやゴミの上なので異臭もかなりひどい。
IMG 7852IMG 7847
でも子どもたちがめちゃ可愛いので思わず写真撮りまくりました。

IMG 7837 

IMG 7852バジャウ族といっても住まいが水の上なだけであって、実際は見た目も中身も他のフィリピン人とは大して変わりありません。IMG 7853

ということで実際にバジャウ族の青年と座って、その生活や他愛のないことを会話しました。IMG 7870すると、結構話し込んじゃって、なんかウォッカを飲み始めて、お菓子を出し始めて、魚を出し始めて、ゲイに好かれちゃって、しまいには家に上がらせてくれて(家の中はめっちゃ綺麗!!!)、気づいたら3〜4時間居座っちゃいました。

S 25534506

バジャウ族を訪れて思ったこと

 

普段外国に来たり、こういうところに来たりしていつも思うのが、そのおもてなしの素晴らしさです。突然現れた見知らぬ、明らかに自分たちよりリッチな旅行者に対して、まるで、以前から知り合いだったかのように接してくれる。

2020年のオリンピックの会場選考会で滝川クリステルのスピーチで使われた「おもてなし」は流行語大賞にも選ばれたほど有名ですが、実際、日本のおもてなし精神て本当にそんな自慢できるほどなのかなって、ふと疑問に思いました。

僕が思うに、例えばこんなふうに日本で田舎の方に行けば、みんないい人だし、ほんとうに有難いことにすごいおもてなしてくれます。(日本の旅経験がある僕だからこそ実感としてわかります)。でも都心に行けば、基本的にほとんどの人が隣の家や見知らぬ旅行者に対して無関心だし、多分いきなり家を訪れたりとかしたら論外レベルで変な顔される。

海外でも都心だとぼったくられるし、田舎のほうだとめっちゃ歓迎される。つまり、言いたいのは、日本のおもてなし精神て言うのは結局、海外と一緒むしろそれ以下かもしれないし、オリンピックで日本が注目されるようなときだけ、そういう「いい言葉」を使うのはちょっとどうかなって思うんです。

 なんかだいぶ話が逸れたけど、バジャウ族めっちゃ優しくて最高にいい人達でした!日本人なんてほとんど来ないらしいし、というより多分セブに来る人でここ知ってる人は殆どいなそうだし、そういう意味ではいい経験でした。

フィリピンのセブ島はリゾート地というイメージが強いですが、こういう側面もあるんですね。S 25534507

世界一周ランキングに参加しています。良かったら下のバナーをぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村