読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Awesome

世界一周や海外旅行、ガジェット、WEBサービス、ライフハック、読書など様々なTipが集まる個人メディア

HOME ABOUT

世界一周や海外旅行、読書、ガジェット、その他様々なおすすめ情報を提供するブログメディア「Awesome」

海外旅行の持ち物チェックリストおすすめ【保存版】

旅のハウツー-旅の準備 旅のハウツー 海外 海外-海外旅行 海外-海外旅行-持ち物 世界一周-世界一周準備 世界一周
スポンサーリンク

f:id:junpeihazama:20151122122947j:plain

せっかくの海外旅行、出来るだけ準備をしっかりして旅行を満喫したいですよね。

ただ誰しも準備段階で「何を持っていけばいいのか?」「忘れ物はしてないだろうか?」と不安になることがあると思います。

今回はそんな方のために海外旅行の持ち物リストをそれぞれコメント、重要度付きで紹介していきます!これから海外旅行に行く予定の方はぜひ参考にしてみてください!

*こちらのページを印刷して持ち物チェックしていくのもおすすめです。

貴重品類

 持ち物コメント重要度
貴重品 パスポート 海外に行く際にこれだけは忘れてはいけない最も大事な持ち物です。有効期限を渡航前にチェックしておきましょう。 ★★★★★
航空券 旅行会社を通じて手配するか個人で手配するかで取得の方法が変わってきます。渡航日まで大事に保管しておきましょう。 ★★★★★
クレジットカード 旅先の買い物には欠かせません。visaとmaster2種類用意しておくと利用可能な場所や限度額をカバーできます。カード番号と盗難の際の連絡先電話番号は必ずメモしておきましょう。楽天カード がおすすめ。 ★★★★★
国際キャッシュカード 現金をそのまま持ちあるのは危険なので、国際キャッシュカードを作成して海外でキャッシングすることをお勧めします。同じく楽天カード がおすすめ。 ★★★★★
現金 日本円を現金でいくらか持っていき、現地の空港などで両替を済ませましょう。 ★★★★★
緊急連絡先リスト 貴重品の紛失、盗難など万が一のトラブルに備えて保険会社の電話番号や現地に頼れる人がいればその電話番号などをメモしておきましょう。 ★★★★★

貴重品類はどれも絶対に忘れてはいけません。現金やカード類は一箇所にまとめないで2、3箇所にバラバラに保管しておくことをオススメします。また街歩きの際は必要最低限の現金を持って出かけましょう。

証明書類

 持ち物コメント重要度
証明書 ビザ(査証) 渡航先によっては必要になってくるのでしっかり確認しておきましょう。 ★★★★★
海外旅行保険証 クレジットカードにも最大3カ月の保険は付いていますが、それでも不十分な場合は日本にいるうちに海外旅行保険に加入しておきましょう。 ★★★★★
身分証明書 国際免許証や国際学生証などパスポートの代わりに身分を証明できるようなものも持っていくと良いでしょう。 ★★★★★
各種コピー パスポートや保険証などのコピーも数枚持って行きましょう。パスポートは基本的にコピーを持ち歩くようにすれば紛失の可能性が低くなります。 ★★★★★
証明写真 国境での手続きやパスポートを紛失した時、再発行のために必要です。念のため持参することをおすすめします。 ★★★★★

証明書も同じく忘れてはいけません。各種コピーをとっておくことも忘れないようにしましょう。

バッグ類

 持ち物コメント重要度
バッグ類 スーツケース・バックパック 旅の目的に応じた大きさ・機能のものを選びましょう。空港にて荷物受け取りの際に自分の荷物と他の荷物を混同しないような目印をつけておくと良いでしょう。 ★★★★★
観光時のバッグ 航空券をおらずに十分に入れられる大きさと、防犯の為ジッパー+αの留め金、内側にもジッパーのついた内ポケットのついているバッグだと安心です。リュックは貴重品を入れるのには不向きなので、必ず体の前に抱えられるようなものにしましょう。 ★★★★★
エコバッグ お土産用の袋であったり、機内持ち込み用の袋としても使えて超便利です! ★★★
バック施錠用鍵 盗難防止のために施錠用のバッグは必須です。 ★★★★★
セキュリティポーチ 貴重品用の小さなバッグです。旅先では常にこのポーチを携帯しておくようにしましょう。 ★★★★
圧縮袋 衣料品は特にかさばるので圧縮袋を活用しましょう! ★★★
トラベルポーチ 洗面用具などを入れるためのポーチです。 ★★★★
スーパーの袋 洗濯物を入れたり、何かと使えるのでいくつか持っていくと便利です。 ★★★★★

バッグにはかならず施錠をしましょう。また観光時のバッグはできるだけ前に背負うようにして盗難を未然に防ぎましょう!

電子機器類

 持ち物コメント重要度
電子機器 スマートフォン 今の時代、絶対に旅に欠かせないスマートフォン。これさえあれば、旅先で航空券を購入したり、Googleマップで地図を見たり、翻訳アプリで英語がわからなくても旅ができます。 ★★★★★
タブレット 旅先で動画を見たり、電子書籍やスマートフォンの代わりとしてタブレットを持って行くのもアリです。ただ機能として、スマートフォンと変わらないので持ち運びを考えたときにそこまで必要なグッズではありません。 ★★
Kindle 電子書籍を読む用のKindle。旅行中は飛行機の待ち時間やフライト中など暇な時間もあるのでそこの暇つぶしとして使えます。 ★★★
ノートパソコン ノートパソコンは日記を更新したり、旅先で撮った写真のバックアップを取ったりと旅先では重宝すべきグッズです。ただ持ち運びが不便なので普段そこまでノートパソコンを使わない人はスマートフォンで十分でしょう。 ★★★★
外付け HDD・USBメモリ 旅先で撮った写真などのデータを保存するバックアップ用に。 ★★★★★
各種充電器 上記の機器のそれぞれの充電器です。 ★★★★★
モバイルバッテリー 旅先では電源を確保できないことも多いのでモバイルバッテリーを持って行くと安心です。 ★★★★★
変換プラグ 旅先によってはコンセントの形が異なるので変換プラグも必要になります。アマゾンで安く購入できます。 ★★★★★
タコ足配線 タコ足は一個あるだけで一気に複数の電子機器を充電できるのでかなり便利なグッズです。 ★★★★
カメラ せっかくの旅行なのでカメラを持ってたくさん思い出の写真を撮りたいですね。デジタル一眼レフは高く、かつ持ち運びに不便なので、ミラーレス一眼や、コンデジでも十分です。 ★★★★
GoPro ダイビングなどのアクティビティーを旅先で行う予定の人にはおすすめです。 ★★

海外旅行で今や欠かせないスマートフォンですが、iPhoneなどのスマフォは特に狙われやすいので盗難には常に気をつけましょう。

衣類

 持ち物コメント重要度
衣類 なるべくスニーカなどの履きなれた靴がいいでしょう。 ★★★★★
サンダル シャワーを浴びる際や、暑い国に行く際は重宝できます。 ★★★★
下着 枚数は旅行日数によって変わってきますが、だいたい3〜5枚ほど替えがあれば十分です。 ★★★★★
くつした 枚数は旅行日数によって変わってきますが、だいたい3〜5枚ほど替えがあれば十分です。 ★★★★★
Tシャツ 枚数は旅行日数によって変わってきますが、だいたい3〜5枚ほど替えがあれば十分です。 ★★★★★
長袖シャツ 1枚あると便利です。 ★★★★★
パーカー 1枚あるとかなり便利です。暑い国でも移動のバスの中が寒かったりするのでそんな時に活躍します。 ★★★★
上着 渡航先の気候・季節に合わせて用意しましょう。ちょっとした防寒対策なら登山用のマウンテンパーカーなどが動きやすくおすすめです。 ★★★★★
ズボン・スカート 1〜2枚あれば十分です。 ★★★★★
ショートパンツ 1枚あるとかなり便利です。 ★★★★★
パジャマ なるべくかさばらないタイプの寝間着にしましょう。 ★★★★
帽子 夏はツバ付き帽を日差しよけとして、冬はニット帽を防寒として持っていくと便利でしょう。 ★★
腕時計 ツアーなどに参加予定の人は集合時間など常にチェックしましょう。スマホで時間を確認すると盗難のリスクが高まります。 ★★★★
水着 旅行先で泳ぐ予定があれば持っていきましょう。 ★★★

持っていく衣類は旅行の日程に合わせて考えましょう。サンダルはどの国に行っても使える便利グッズです!

日用品類

 持ち物コメント重要度
日用品類 歯ブラシ・歯磨き粉 海外のホテルでは備え付けられていない場合も多いので必ず持参しましょう。飛行機の中で使う場合は手荷物にしましょう。 ★★★★★
タオル ホテルによってはタオルを貸し出していないところもあるので必ず持って行きましょう。 ★★★★★
トイレットペーパー トイレットペーパーはポケットティッシュとしても使えるので一つ持って行くとかなり便利です。国やホテルによってはトイレットペーパーが備え付けられていないところもあるので持参して備えておきましょう。 ★★★★
ウェットティッシュ 汗をかいたときの必須アイテムです。日本より暑い地域では特に! ★★★
石鹸・シャンプー・リンス 海外のホテルでは備え付けられていない場合もあり、あっても成分が強い場合があります。使い慣れたものを持参すると安心です。 ★★★★★
洗濯洗剤 旅先でも調達できるので無理に日本から持って行く必要はありません。 ★★
コンタクトレンズ 必要な場合は持参しましょう。コンタクトレンズの場合は保存液・洗浄液を忘れずに。 ★★★★★
メガネ メガネケースも忘れずに。 ★★★★★
ドライヤー 基本的にホテルで貸し出しがあるので持っていかなくても大丈夫です。 ★★
爪切り 爪切りもホテルのフロントに言えば貸し出しているところも多いです。不安な方は念のため持っていきましょう。旅先でも調達できます。 ★★
ひげそり(男性) 海外のホテルでは備え付けられていない場合も多いので持参すると安心です。 ★★★★
化粧品(女性) 飛行機の機内には液体が100mlを超えて入る容器、スプレー等は持ち込めないので注意してください。 ★★★★★
洗顔料(女性) メイク落としシートなら機内持ち込みも安心なのでおすすめです。 ★★★★★
生理用品(女性) 現地ですぐに購入できない場合もあります。女性の方は念のため持参しましょう。また、パンティーライナーなどを旅行中使用するのもおすすめです。 ★★★★★
手鏡(女性) 女性には必須? ★★★

日用品に関しては海外で購入可能なものが多いので日本から無理に持っていく必要はありません。必要最低限の量を持っていきましょう。また液体を機内に持ち込む場合は航空会社の持ち込み制限にも気をつけましょう。

医薬品類

 持ち物コメント重要度
医薬品 常備薬 もしもの時の腹痛用の薬や風邪薬を常備しておくと安心です。 ★★★★★
バンドエイド 怪我をした時にすぐ対処できるように ★★★★
消毒液 怪我をした時にすぐ対処できるように ★★★
蚊除けスプレー 暑い国に行く時などはかならず持っていきましょう。 ★★★

海外の薬が不安な人は日本で普段使っている安心感のある薬を持っていきましょう。

その他おすすめ便利グッズ

 持ち物コメント重要度
おすすめ便利グッズ パスポートカバー 防水・防汚に。なくても困りません。
筆記用具 ペンやメモ帳は何かと使用頻度が高いので、すぐ取り出せるようにしておきましょう。 ★★★★★
南京錠 予備として2.3個常備しておきましょう。 ★★★★★
懐中電灯 ドミトリーのゲストハウスに泊まる際の夜に使用します。スマフォのライトでも十分補えます。 ★★
アーミーナイフ あると何かと便利です。機内持ち込みはできないので気をつけましょう。 ★★★
裁縫セット 服やリュックが壊れてしまった万が一の時に。なくても困りません。
非常食 カロリーメイトなどお腹がすいたときにさっと取り出せるものがあれば何かと安心です。 ★★★★
本・ガイドブック・会話集 機内やホテルでの暇つぶしにお気に入りの本を一冊持っていくといいでしょう。ガイドブックや会話集もあるとかなり便利です。 ★★★★★
折り紙 海外で日本の文化を話す時などに使えます。プレゼントするだけでもいいコミュニケーションになりますよ! ★★★
雨具 折り畳み傘かカッパを一つ持って行くと安心です。 ★★★★
トラベル枕 飛行機の中やバス移動の際にあると首を傷めずに済みます。 ★★★
耳栓 移動中に重宝したい。これとアイマスクがあればいつでもどこでも安眠できます! ★★★★
アイマスク 移動中に重宝したい。これと耳栓があればいつでもどこでも安眠できます! ★★★★
WiFiSDカード WiFi機能が付いたSDカード。カメラから直でスマフォに写真を転送できるのでその場で写真共有ができます。 ★★★
三脚 あるとかなり便利。みんなで写真を撮りたい時や、夜景をうまく撮りたい時などに大活躍。 ★★★★
自撮り棒 旅先で人に頼んで写真を撮ってもらうより、この自撮り棒を使ったほうが簡単にいい写真が撮れたりします。 ★★★★
ハンガー あったら便利。洗濯がはかどります。 ★★
洗濯ロープ あったら便利。洗濯がはかどります。 ★★

現地語の会話集などは現地の人とコミュニケーションをとるためにかなり活躍します。また折り紙などの日本特有のものを持っていくと喜ばれますよ!

 

いかがだったでしょうか?

こちらのページを印刷するかブックマークして、ぜひ海外旅行の準備の際に活用してみてください!

関連リンク:

【世界一周の準備、持ち物】バックパックに入れた旅グッズまとめ[完全版] 

【世界一周・海外旅行】旅先で重宝したいオススメ便利グッズ5選