読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Awesome

世界一周や海外旅行、ガジェット、WEBサービス、ライフハック、読書など様々なTipが集まる個人メディア

HOME ABOUT

世界一周や海外旅行、読書、ガジェット、その他様々なおすすめ情報を提供するブログメディア「Awesome」

失敗のレジュメ

ライフハック 自分のこと
スポンサーリンク

f:id:junpeihazama:20150913221542j:plain

今までの人生で失敗した経験とそこから学んだことです。まだまだ追加します。

【20歳のときに知っておきたかったこと】人生の失敗を全部まとめてみる「失敗のレジュメ」とは

・部活動の失敗

中学時代、陸上の短距離が好きだったが、当時短距離に足の速い人が沢山きていたので消去法で長距離に行った。せいぜい市大会で入賞するレベルで、県大会では撃沈。どこかで【短距離に行けば良かったな】という思いがずっとあったような気がする。もっと周りを気にせずに正直に選択すれば良かったなと。

・学問上の失敗

文理選択の失敗…文理選択のときに文系の方がトップに近づけそう(高校の8クラスのうち6クラスが理系)という単純な思いで文系へ。もっと本質的な部分である、自分の興味のある分野や将来やりたいこととかを考えれば良かった。

学部選択の失敗...学部選択の際に文理選択の際と同様によく考えずに、単に文系で偏差値が一番高そうだからという思いで法学部受験を決めた。法律に興味があったというのは後付けだった気がする。建前ばかり気にしていた。

・恋愛の失敗

自分の感情を表現するのが下手だった。総じてコミュニケーションが足りなかった。もっと素直に正直にしっかりと話し合う必要があった。相手のことを考えすぎて、自分の正直な気持ちが言えない状況が多々あった。

・団体運営の失敗

大学2年次に東京旅人会という団体を始めたが、組織や団体運営というものをまるで理解していなかった。運営メンバーが当時20人ほど集まったが、どうマネジメントすればいいか分からずメンバーは解散してしまった。もっと組織作りやマネジメントについて学ぶことと、人を先に集めるのではなく仕事を先に生み出すことを考えるべきということを学んだ。